富士山複合酵素 Q&A

Q-1 酵素(enzyme)とは何ですか?

 A-1 酵素とは、生体内においてさまざまな化学反応を進行させる”触媒”です。

     私たちの体内にもたくさんの酵素があり、成長、活動、生殖などに深く関っています。

Q-2 富士山複合酵素(濃縮複合酵素)とは何ですか?

 A-2 富士山複合酵素とは、美創技研独自の技術により酵素複合体として抽出した濃縮エキスです。

     複数の酵素の相乗効果により、生成物は次から次へと酵素作用を受けて変化して行きます。

Q-3 酵素と富士山複合酵素(濃縮複合酵素)の違いは何ですか?

 A-3 一つの酵素には仕事が決まっていて、特定の相手にだけ働きかけます。

     これを「基質特異性」といい酵素の大きな特徴です。

     富士山複合酵素には、消化酵素や代謝酵素、酸化還元酵素や加水分解酵素な

     どの多くの酵素が存在し、さらには酵素の働きを補助する補酵素(コエン

     ザイム)も多くふくまれている為、さまざまな汚染物質等が混在する環境

     への適用に優れています。

Q-4 富士山複合酵素はどのように使用するのですか?

 A-4 富士山複合酵素の使用方法は、使用される用途によって異なります。


         * 廃水処理には >>>

                          希釈した酵素溶液を目的に応じた投入場所へ添加もしくは散布します。

                          使用量は流入する廃水負荷等の条件によって異なりますので、お問い

                          合せ下さい。


         * 油脂分解には >>> 

                          工場などの床、壁、機械、グリーストラップ等の油脂分に対して、希釈し

                          た酵素溶液を噴霧もしくは散布する事により、効率的に分解除去します。

            特に、高圧洗浄機(動力噴霧器)と温水(40℃程)と一緒に用いると効果

                          大です。


         * 堆肥処理には >>> 

                          堆肥原料および堆肥の発酵段階(切り返し時)において、希釈した酵素溶

                          液を定期的に散布混合します。それにより、発酵期間の短縮、臭気減少、

                          良質堆肥化などの効果が得られます。


         * 臭気対策には >>> 

                          発生した臭気ガスおよび臭気発生源となる物質に対して、希釈した酵素

                          溶液を噴霧します。複合酵素の触媒と有機分解作用により、臭気ガスの

                          除去と臭気発生源となる物質の除去を行えます。また、標準希釈倍率は

                          500倍~2,000倍ですので大変に経済的です。

Q-5 自然環境への悪影響はありませんか?

 A-5 富士山複合酵素は天然成分であり100%生分解性です。さらに、ノンバクテリア製

               品であるため、自然環境およびすべての生態系に対して何ら悪影響を及ぼす

              心配はありません。

Q-6 どのような汚染物質の低減に効果がありますか?

 A-6 有機化合物還元 :

                     揮発性有機化合物(VOC)、生物学的酸素要求量(BOD)、脂肪/オイル/

                     グリース(FOG)、化学的酸素要求量(COD)、全懸濁物質(TSS)、全石油

                     炭化水素(TPH)、全有機炭素量(TOC)、重金属沈殿、等


          臭気除去     : 

                     硫化水素(H2S)、アンモニア(NH3)、メルカプタン類、アミン類、フェノール、等

Q-7 なぜ汚泥減少ができるのですか?

     A-7 廃水浄化槽より発生する余剰汚泥の中には、完全に消化しきれていない未消化

                     有機物が含まれています。富士山複合酵素を使用すると廃水浄化槽の処理能力(微生

                     物活性化と有機物分解力)を高められます。その結果、未消化有機物の量を減少

                     する事ができます。

          また、汚泥沈降率(SV)が改善される事も、余剰汚泥量減少につながります。

Q-8 富士山複合酵素を使用する事によるメリットを教えて下さい。

A-8 もちろん、自然環境の改善につながることが最大のメリットになりますが、ご使

                     用頂ける皆さまにとっても下記のようなメリットが見込まれます。


         ① 廃水処理施設を運転管理する上で、日々発生する汚泥処理費用、薬剤費

                          用、等々の削減効果が見込まれます。

         ② 処理の安定化により、皆さまを悩ませる汚泥のバルキング現象などの症状

                          発生を抑制(予防)できる為、安心して運転管理ができます。また、症状発

                          生時に応急処置として用いられる薬剤費用等も抑えられます。

         ③ 廃水処理施設より発生する臭気(有害ガス)の発生も大幅に除去できる為、

                          設備、機器類の腐食防止にもなります。ながります。

富士山酵素 富士山複合酵素